2015年08月23日

トンビの背中






2015年8月23日(日)

昨日行った最上川下流域にいたトンビ。
風が強くて上空へはなかなか舞い上がることができずにいた。

いつもは下から見上げるだけの猛禽類だが、
昨日は珍しく土手から見下ろす形になった。

おかげでいつもは見ることもできないトンビの背中を見ることができた。
顔も見えずに果たしてトンビなのかと確認はできないが、
いつもこの辺で餌を漁っていたのはトンビだから、
間違いはないだろう。

それにしてもこの背中の羽の美しいこと。
こんなに見事に揃った羽を持つトンビをいったい誰が知るだろうか。

いつもぴーひょろろーとのどかな鳴き声で心和ませるトンビだが、
知らない一面を見ることができて少し見直さなければならないと考えている。




同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 08:09│Comments(2)生物
この記事へのコメント
はじめてトンビの背中を見ました

綺麗な模様ですね

こんな出会いがある庄内は本当に

素晴らしいところだと更に思います

連日のいい写真に夏の疲れも癒されております

ありがとうございました
Posted by tan-tantan-tan at 2015年08月23日 11:41
★ tan-tan 様

コメントありがとうございます。

どうも最近は野鳥を撮るのもかなり難しくなってきました。
角度を変えて少し変則的な撮り方をしました。

案外おもしろい写真になりましたね。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2015年08月24日 14:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。