2015年09月15日

稲の敵イナゴ







2015年9月15日(火)

今日は早番勤務。
昨日行った酒田市宮野浦地内の田んぼでみかけたイナゴの大群。
私が歩くたびにバタバタと飛んでゆく。

毎年イナゴをつかんで食事にすることも学校行事であったようだが、
このところあまり話を聞かない。

このイナゴ、稲の敵でもあるのだがあまり気にしていない農家が多い。
ひと頃の強烈な大群になっていないからだろう。


こちらは飯森山白鳥池の猩々(しょうじょう)トンボ。
夏の間から見かけていたがやはり真っ赤な姿がかわいい。

実は私の興味をそそるギンヤンマがブンブン舞っていた。
しかしどこにも止まらず撮影は困難だった。
残念だ。





今日は日中気温が上がったが、
まだもうしばらくはトンボの世界を見ることができる。







同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 08:04│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。