2015年09月16日

菱の実取り








2015年9月16日(水)

最上川最下流域の水面を覆う(おおう)菱(ひし)の葉。
スワンパーク辺りでは相当遠くまで菱の葉で占領されている。

ひと頃は水量が多くなって岸辺に押し寄せられたりしていたが、
今になってみれば元のように菱の葉の勢いの強さを見せつけられている。

さて、菱の花も終わっていよいよ菱の実採りの季節になってきた。
水辺まで行って探って見るとあるある。

まだ緑色ながらずいぶん大きくなった実がみごとになっていた。
この実を採るには水中に腕を突っ込んで採らなければならないが、
岸辺近くまで引っ張って見るとかなりの量を採ることができた。

さて、家に持ってきたが今日は遅番勤務。
茹でるのは家に帰ってからになってしまう。
甘く栗の実のような味がするはずだが、どうだろうか。

今日は10時近くまで仕事だから明日の味見になるのかな?
旬の菱の実の味わいが楽しみである。




同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)


Posted by めだかの親分 at 20:16│Comments(0)植物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。