2015年10月24日

晩秋の山居倉庫








2015年10月24日(土)

昨日の酒田市、山居倉庫は青空に映えて本当にすっきりとしていた。
鳥海山も真正面に美しい姿を見せてくれていた。

100年を超える歴史の中で今でも米の倉庫として、
脈々と生き続ける山居倉庫。

欅並木もそろそろ疲れてきたのじゃないのだろうか。
そう思うのは私だけではないはずだ。

あちこち傷んできた建物もそうだが、
生きている欅の一本一本が果たして元気なのか。
太い幹を触りながら心配をしてみたが、
この豪快な根張りを見るとそうでもないのかと見えてしまう。

まだまだがんばれるのか?
直接欅にそう聞いてみたい気がする。







同じカテゴリー(酒田十景)の記事画像
初秋の眺海の森
豊里方面万里の松原
雨上がりの酒田本港
幟はためくみなと市場
酒田福徳稲荷神社例大祭
にいだ川増水
同じカテゴリー(酒田十景)の記事
 初秋の眺海の森 (2016-09-14 17:16)
 豊里方面万里の松原 (2016-09-14 08:04)
 雨上がりの酒田本港 (2016-09-08 17:19)
 幟はためくみなと市場 (2016-08-27 17:32)
 酒田福徳稲荷神社例大祭 (2016-08-18 21:07)
 にいだ川増水 (2016-08-17 12:55)


Posted by めだかの親分 at 08:03│Comments(0)酒田十景
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。