2015年10月30日

オナガガモ飛来






2015年10月30日(金)

酒田市飯森山公園内の白鳥池にオナガガモ(尾長鴨)が飛来してきた。
この池にはいろんな鴨が飛来してはどこかへ移動していくが、
そのたびに美しい姿を堪能させてもらっている。

先日は首の辺りが深緑のマガモがいたが、今日はいなかった。
その代わりに今度は茶色でシックなオナガガモだ。

羽の模様がとても美しい。
ある意味メスの方が茶色で目立たないが羽色だけでも美しい。

この白鳥池は鯉への餌やりをする子どもたちがいるおかげで、
鴨たちも人懐こくすぐ傍まで近寄ってきてくれる。
本来は禁じられていることだが、鴨たちは痛い目を見ないとわからない。

写真を撮るには都合がいいが、自然の中では違和感があるのは否めない。





同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 08:04│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。