2015年11月30日

黒松の根張り








2015年11月30日(月)

今日は少しだけ日差しが出てほっとしている。
でも、やはり風は冷たく容赦なく顔に突き刺さる。

酒田市飯森山にある国体記念体育館脇の黒松。
根元の砂地に風が当たって掘り起こされた格好になっている。

それでも根張りの強さで堂々とその姿を維持している。
盆栽などでもそうだが、こんな松の生命力は高く評価される。

周りにある欅や桜の落葉(らくよう)はすでの終わって、
細い枝だけが風に晒されている。
黒松の生命力とは対称的な風景である。





同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)


Posted by めだかの親分 at 12:23│Comments(0)植物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。