2015年12月07日

新井田川の鴨の群れ






2015年12月7日(月)

酒田市街地を流れる新井田川沿いの遊歩道を散策すると、
この時期鴨(かも)の多さに驚かされる。
それも一種類ではなく、数種類の鴨がゆうゆうと泳いだり、
身体を休めたりしている。

ここは東泉町と下安町の境目辺りにある公園。
公園と言っても子供たちが遊んでいるのを見たことはない。
言うなれば野鳥のための公園のようなもの。

私は対岸の北新橋側から撮影するため、
鴨たちは悠然と逃げることもしないで休憩中だ。
しかし、目だけはこちらを注意深く見つめている。
ときおり、警戒の鳴き声を発したりもする。

鴨の中にカワウがいたりアオサギがいたりするが、
それもおよそ動きは同じようなもの。

以前餌やりをしていた頃は人間が近づくと寄ってきたが、
今は警戒する鴨だけだ。
これが正常な自然の姿なのだと思う。

風も無く静かなひととき。
これで太陽の光が降り注いでくれればと思うが、
今は冬、わがままな独り言になってしまう。





同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 17:19│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。