2016年01月28日

雨降りであっという間の雪解け




2016年1月28日(木)

二日続きの雨降りが、どかっと降った雪をあっという間に溶かしていく。
写真は新井田川から分岐する幸福川沿いの遊歩道。
ほとんど歩道上の雪は溶け、周りの草の上の雪だけになっている。

この調子で雨が降り続けばあと一日もあればほとんど溶ける。
しかし、そんなことはあるはずはない。
三寒四温と言われる日本の冬から春にかけての季節。
繰り返し寒くなったり暖かくなったりする。

ただ、こうも雨降りが続くと写真が撮れない。
傘を差しながらの撮影もないこともないが、
暗い映像ばかりでつまらない。

いっそのこと雪の方が濡れないでいいのだが、
この天候のことばかりは思い通りにはいってくれない。

早く春になればなぁと思いつつ「まだ1月だよなぁ」とため息をついている。






同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 18:03│Comments(0)自然
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。