2016年03月20日

双眼鏡の野鳥観察




2016年3月20日(日)

車を運転していると時々野鳥と出会うことがある。
しかし、その多くは逆光であったり遠くて焦点が合わなかったりする。

双眼鏡を覗いて見ると案外良く見えるが写真に撮るのは難しい。
野鳥の種類がわかるのはいいが証拠となる写真が欲しくなる。

私の望遠レンズは300mmまでのズームレンズと、
144㎜に光学36倍ズームの2種類。

使いこなす難しさはあるが何度でもチャレンジしたいと思っている。

写真は酒田北港の松林のてっぺんで鳴くホオジロ。
まだまだ焦点が甘くて悔しい。





同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 08:18│Comments(2)生物
この記事へのコメント
親分さん

見かける鳥も種類が違ってきましたね
カメラを向ける前に逃げられたりしながら
未熟な写真ですが、撮れた時は嬉しく、楽しみながらの
野鳥探しです
もし、種が違っていたらご指摘下さい
Posted by tan-tantan-tan at 2016年03月20日 11:06
★ tan-tan 様

コメントありがとうございます。

渡りの野鳥がだいぶ増えてきました。
珍しい鳥もかなりいるようですが、なかなか近寄って見ることができません。

飛島での渡りのピークは6月頃になるでしょうか。
今年もまた行ってみたいと思っていますが、果たして実現できるかどうか。

tan-tan様の野鳥の写真も楽しみに拝見していますが、なかなかすばらしいものばかりです。やはり歩かないと撮れないようですね~。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2016年03月20日 21:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。