2016年03月22日

さかたさんぽ




2016年3月22日(火)

また寒くなってきて体調が悪い。
身体のあちこちが痛む気がしてしょうがない。

酒田市の公共機関等に置いてある観光ガイドブック「さかたさんぽ」。
平成27年4月1日現在の情報を掲載している酒田市観光振興課作成のパンフレットだ。

発行から一年の間にも変わったところはあるが、
それでもこの観光ガイドブックはとても貴重な資料となっている。

湊町酒田の歴史を全面に押し出しての酒田港エリアや山居倉庫エリアなど。
そして日和山公園の紹介や飯森山エリアの芸術文化。

特に各地域の紹介では飛島を全面に押し出している。





県内唯一の離島である飛島は酒田市の人でもなかなか行くことのできない遠い島だ。
私は仕事の関係もあって何回となく行っているが、
最近はその豊富な自然に魅せられて毎年のように訪問するようになった。

鳥海山のある八幡エリアの紹介も目を引くところだ。





東北で二番目に高い鳥海山は全国から登山者が訪れる魅力ある山となっている。
日本海から立ち上がるように聳える単独峰の美しい景観は、
地元では出羽富士と親しみを込めて呼ばれている。

さかたさんぽでは他にも「酒田味さんぽ」や「酒田のいいもの」「酒田のお酒」など、
酒田に特化したものをこれでもかと誌面に掲載している。

また体験観光してみようと年間イベントスケジュール等も載せて、
より楽しい酒田の魅力を紹介している。










同じカテゴリー(酒田の歴史)の記事画像
熊野田橋
酒田本港と日本海
最上川とにいだ川
カフェスペースしまかへ
飛島の街並み
酒田甚句流しパレード
同じカテゴリー(酒田の歴史)の記事
 熊野田橋 (2016-09-22 08:04)
 酒田本港と日本海 (2016-09-18 08:02)
 最上川とにいだ川 (2016-08-21 08:21)
 カフェスペースしまかへ (2016-08-15 12:55)
 飛島の街並み (2016-08-10 20:53)
 酒田甚句流しパレード (2016-08-06 08:06)


Posted by めだかの親分 at 13:41│Comments(0)酒田の歴史
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。