2016年04月04日

旧白崎医院








2016年4月4日(月)

だいぶ桜の蕾も膨らんできた酒田市南新町の日和山公園に行ってきた。
まだ雨がぽつりぽつり降っていた。

この公園内にはいろんな石碑や歴史的建造物が建てられている。
その中のひとつ「旧白崎医院」は元々は酒田市本町3丁目に建てられていたものを、
大正期における木造洋風建築として貴重なものとして保存することになった。

折しも酒田大火後の昭和51年、
火災復興土地区画整理事業で解体され取り除かれることになっていた建物であった。

昭和55年酒田市指定文化財として現在の場所に移転復元されたが、
4月2日付け山形新聞に、
医学を志す学生を支援する白崎資金医学振興奨励金の贈呈式がこの建物で行われたとの記事が掲載された。

学生は男子2名、女子2名の計4名だった。
そのうちの男子2名の名前と写真を見て驚いてしまった。

二人とも小学生の頃私が指導した野球スポーツ少年団に所属していた。
あまり身体は大きくなくて運動神経の良さで野球をやっていた記憶があるが、
その後も時々顔を合わせることはあった。

あれからもう7年ほど経つのかと懐かしくなってしまった。
拓海君は自治医科大医学部へ、そして英人君は東北大医学部に進学。
写真でもネクタイをキリリと締めがんばっている姿を見せていた。

限りない未来が膨らむ二人を見ると本当にまぶしくなる。
健康に留意し、思い切り力を発揮してほしいと願ってやまない。







同じカテゴリー(酒田の歴史)の記事画像
熊野田橋
酒田本港と日本海
最上川とにいだ川
カフェスペースしまかへ
飛島の街並み
酒田甚句流しパレード
同じカテゴリー(酒田の歴史)の記事
 熊野田橋 (2016-09-22 08:04)
 酒田本港と日本海 (2016-09-18 08:02)
 最上川とにいだ川 (2016-08-21 08:21)
 カフェスペースしまかへ (2016-08-15 12:55)
 飛島の街並み (2016-08-10 20:53)
 酒田甚句流しパレード (2016-08-06 08:06)


Posted by めだかの親分 at 14:41│Comments(0)酒田の歴史
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。