2016年05月15日

酒田祭り御神宿




2016年5月15日(日)

5月19日から始まる酒田祭りの御神宿(とや)開きが今日だった。
写真は上の御神宿(酒田市筑後町稲荷神社)の様子。
中に飾られているのは見てのお楽しみ。

そして下の御神宿は酒田市中町マリーン5清水屋6階となっている。
階段からは行けなくて、エレベーターで直行となっている。
こちらも行ってみたが昔懐かしいものがいっぱいあった。

朝から祭り囃子の笛や太鼓の音がひっきりなしに聞こえていた。
この時期になると酒田祭りで気がそぞろになる。

それにしても暑い。
お天気は予想以上に良くなって散歩がてら歩いていると、
汗だらだらになってしまった。

20日には花魁道中など珍しい催しも開催される予定になっている。
また、ディズニーシーのパレードなども企画されている。
お天気がピッタリ良くなればすばらしい酒田祭りとなる。





同じカテゴリー(酒田の歴史)の記事画像
熊野田橋
酒田本港と日本海
最上川とにいだ川
カフェスペースしまかへ
飛島の街並み
酒田甚句流しパレード
同じカテゴリー(酒田の歴史)の記事
 熊野田橋 (2016-09-22 08:04)
 酒田本港と日本海 (2016-09-18 08:02)
 最上川とにいだ川 (2016-08-21 08:21)
 カフェスペースしまかへ (2016-08-15 12:55)
 飛島の街並み (2016-08-10 20:53)
 酒田甚句流しパレード (2016-08-06 08:06)


Posted by めだかの親分 at 18:40│Comments(2)酒田の歴史
この記事へのコメント
御神宿開きだったんですねぇ〜なるほどです!!納得なっとくスッキリ!
洗濯物干していたらお囃子が賑やかに聞こえて来て…。酒田祭り今年は賑やかなんだろうな〜
Posted by フラワー at 2016年05月15日 18:59
★ フラワー 様

コメントありがとうございます。

お囃子は賑やかでいいのですが、なかなか他のものが手につかず困ったものです。
家の中でじっとしているのが大嫌いな私ですが、この時期は一番そうなります。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2016年05月16日 08:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。