2016年05月17日

酒田本港のシギの群れ






(クリックで拡大画像表示)


2016年5月17日(火)

酒田本港内南突堤側で撮影したシギの仲間「ハマシギ」。
昔は浜千鳥などと呼ばれた時期もあるらしいが、古語での呼び方である。

かなり小型のシギで群れは場所によっては数万羽となることもある。
酒田ではそこまでいかず、今日も10数羽だった。

腹が黒くなっているがこれは夏羽に変わったもの。
冬羽では腹は真っ白である。

渡り鳥だが、かなり身近に見かける。
甲高い「ピリーッ」と鳴くことがあってすぐにこの鳥とわかる。

お天気の良かった今日の午後。
気持ちよさそうに餌をついばむ姿をみることができた。






同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
シラサギとパン
山王森のトンビたち
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)


Posted by めだかの親分 at 19:19│Comments(2)生物
この記事へのコメント
こんばんは。



風呂上がりの娘たちが、わぁわぁって見ています。



生き物のいのちのかがやきが見て取れるのか嬉しそうでした。



めだかの先生、いのちのかがやきをありがとう…と
Posted by おとぉはん at 2016年05月17日 19:44
★ おとぉはん 様

コメントありがとうございます。

酒田は海もあり、山もあり、そして川もあります。

自然が満喫できるすばらしい環境でもありますが、日常に埋没してしまうと全くそのすばらしさが見えなくなってしまいます。

瞬間を切り取る写真ならではの輝きなのでしょうか。
それでもいいと思うのですよね。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2016年05月17日 22:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。