2016年07月04日

合歓の花咲始め

2016年7月4日(月)

昨日行った酒田市八幡地区では、
あちらこちらに合歓の花(ねむのはな)のピンクが見え始めてきた。

ちょうど梅雨の時期と重なってかわいそうな花だと思いながらも、
毎年咲くこの儚げな(はかなげな)ピンクの花が可愛くて楽しみにしている。





(クリックで拡大画像表示)


この合歓の花は実は匂いが桃に似て甘いことがあまり知られていない。
もっとも高木になるために花のところまで届かない場合が多いから仕方がないのか。

国道7号線沿いの砂丘地帯や荒れ地に多いのは、
耐寒性が強く成長が早いためなのかもしれない。

これからしばらくこのピンクの花が散歩を楽しませてくれる。








同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)

Posted by めだかの親分 at 08:06│Comments(0)植物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。