2016年09月02日

鳥海山象潟口から県境




2016年9月2日(金)

鳥海山の秋田県側、象潟口(鉾立ほこだて)から、
山形県境まで約30分ほど心臓リハビリを兼ねて秋の山を堪能してきた。

下界は晴れて気持ち良い一日だったようだが、
山の上は雲が多くときおりひんやりする風が吹いていた。

赤とんぼが群れ飛び、
あちこちにまとわりついてくる。

ブルーラインを駆け上り山形県側の大平山荘を横目に、
鉾立に着いたのは11時を回っていた。

飲物とカメラをバックに入れて、
階段を登り始める。











この階段登りが意外ときつい。
さっさと行こうと少し早く登ると途中で顎があがる。
じっくりとゆっくりと歩を進める。

ようやく見えてきたのは展望台だ。
展望台にもとんぼがいっぱいいて出迎えてくれていた。



(クリックで拡大画像表示)


展望台から見る頂上方向だが、
残念ながらガスがかかって良く見えなかった。
奈曽渓谷のはるか下方に目をやるとかすかに水の流れが見えた。

展望台の右側をまた歩き出す。













見晴らしの良い尾根道をぐんぐん登り高度を稼ぐ。
下りはまったくなく上りばかりの登山道である。

写真を撮りながらそしてときどき休みながら山形県との境にきた。
ここまで約1km。
私の足では40分ほどかかったが通常は30分ほどだろうか。

ときどき下山してくる年配者が何人か通り過ぎたが、
みなしっかりとした登山姿だった。

一番最後の写真は遥か後方に日本海が見える。
尾根道だから見ることのできる気持ちの良い登山道である。


時間はまだまだあったのだから、
もう30分歩いて賽の河原まで行くことも出来たが、
まだ今の私には体力に自信が持てない。

ここまでの40分ほどで身体中の汗が噴き出たようで、
全身びっしょりとなった。
帽子のつばから汗が滴り落ちてきていた。

もう一度今度は紅葉の始まったころに登りたいと思っている。







同じカテゴリー(自然)の記事画像
芒(すすき)と風と
夕焼けの鳥海山
きのこの大群
赤い夕焼け雲
雨降りの宮海海岸
月光川河川敷から鳥海山
同じカテゴリー(自然)の記事
 芒(すすき)と風と (2016-10-04 17:06)
 夕焼けの鳥海山 (2016-10-02 17:38)
 きのこの大群 (2016-10-01 08:06)
 赤い夕焼け雲 (2016-09-29 18:02)
 雨降りの宮海海岸 (2016-09-28 13:26)
 月光川河川敷から鳥海山 (2016-09-27 08:43)


Posted by めだかの親分 at 17:54│Comments(6)自然
この記事へのコメント
こんばんわ!はじめましてです。
私も今日5時から登ったんですよ。
今日の空は素晴らしいコンディションでした。
絶対すれ違っています。
もしかして声掛けていたかもしれません。
Posted by めだか4匹に親心 at 2016年09月02日 18:40
★ めだか4匹に親心 様

コメントありがとうございます。

今日は暑くもなく寒くもなく心地よいお天気でしたね。
それでも私は汗びっしょり。

朝5時から登ったということは頂上日帰りだったでしょうか。
それとも御浜までだったかな?
どこかですれ違っていたのかもしれませんね。

楽しい一日で本当に良かったです。


追伸 頂上付近で発見された白骨死体の関係で酒田署からパトカーが2台来ていました。
不明だった方の発見だったようで良かったです。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2016年09月02日 22:04
私も日曜日に鳥海湖まで登りました。
最初の関門がやはりあの展望台まで。登りは途中、4、5回休憩しながらでないとムリでした。
私もニュース聞いて、ドッキリでした。
七月の遭難?山を甘くみてはいけないんだのと改めて思いました。
Posted by エル&ショーエル&ショー at 2016年09月02日 22:16
★  エル&ショー 様

コメントありがとうございます。

展望台までの階段登りがいやで山形県側の大平口から登る人もいます。
やはり階段は大変です。

遭難した人も大変ですが、後で発見する人も大変です。
おまわりさんも大変ですね。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2016年09月02日 22:40
こんにちは〜昨日は頂上日帰りでした。

鳥海山は初めてだったので、ルートを決めるのに迷っちゃって。
無理は禁物って事で新山は断念しました。
先々週には月山に登ったんですが、なんとブロッケン現象に!
山ってステキです。

追伸 ウチのめだかは覗き込むと集まってきます、ふふ。
Posted by めだか4匹に親心 at 2016年09月03日 15:30
★ めだか4匹に親心 様

コメントありがとうございます。

鳥海山は初めてだったんですね。
お天気に恵まれ幸いでした。
月山に登ったときはブロッケン現象が見れたとか、本当に幸運の持ち主のようです。

なかなかお目にかかれない現象なのですよ。
私も見たのは一度くらいです。


めだかは餌をやるときだけ寄ってきますが、あとはしらんぷり。
どうも人に懐くことはないようです。
Posted by めだかの親分めだかの親分 at 2016年09月03日 17:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。