2016年09月03日

大平山荘脇のオヤマリンドウ






2016年9月3日(土)

昨日行った鳥海山の山形県側にある大平山荘(おおだいらさんそう)。
広々とした駐車場と鹿公園などがあるが、
駐車場周りの草原には早くもオヤマリンドウの紫が見えた。

風もなく心地よく晴れた昨日は、
この紫色に咲くオヤマリンドウがほぼ満開になっていた。

このオヤマリンドウ、
花の形が変わっていてすぼまったまま枯れていく。
だから蜂は頭から中に入って蜜を求める。

蜂にとってはやっかいな花だが、
見ている私にとっては写真が撮りやすくてとても助かる。





広い駐車場の反対側にある鹿公園には観光客がかなりきていたが、
鉾立に比べると圧倒的に少ない。





同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
ガマズミの実
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 ガマズミの実 (2016-10-03 08:02)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)

Posted by めだかの親分 at 08:05│Comments(0)植物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。