2016年09月06日

不二家ビュ-ティージュレ






2016年9月6日(火)

自宅の近所ながらなかなか行くことのない不二家酒田浜田店。
昨日ようやく久しぶりにお邪魔した。

いつもは私の好きなタルトを選ぶのだが昨日は珍しいものがあった。
透き通るジュレの中にフルーツが入ってとても涼し気な一品。

5種類あるなかから「シトラス(柑橘類)」「グレープ(ぶどう)」「ベリーベリー(ベリー類)」を選んだ。
一枚目の写真左から順に並べている。

どれもジュレを上手に使って美味しそうに作られていた。
食べてみるとジュレが甘すぎず果物の美味さを引き立てていた。

こんな透明なジュレがケーキになるなんて何と楽しいのだろう。
暑い残暑にぴったりの美味しさであった。






同じカテゴリー(ケーキ)の記事画像
小松屋の白桃タルト
夏のフルーツ杏仁
鶴岡木村屋夏のケーキ
ミルフィーユ
ピーチパイアップルパイ
菓匠菊池のタルト
同じカテゴリー(ケーキ)の記事
 小松屋の白桃タルト (2016-08-30 18:11)
 夏のフルーツ杏仁 (2016-07-26 20:11)
 鶴岡木村屋夏のケーキ (2016-07-19 18:08)
 ミルフィーユ (2016-05-28 20:34)
 ピーチパイアップルパイ (2016-05-11 21:12)
 菓匠菊池のタルト (2016-04-30 20:47)

Posted by めだかの親分 at 08:04│Comments(0)ケーキ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。