2016年09月17日

五十嵐製麺の中華そば








2016年9月17日(土)

酒田市中町にある五十嵐製麺。
少し濁りのあるスープが好きで時々お邪魔するが、
このところラーメンそのものを食べる機会が減ってずいぶん久しぶりだ。

塩味や味噌味もあるが、
私は定番のしょうゆ味の中華そばを注文。

いつもながら美味しくいただくことができたが、
私の舌がおかしいのか少ししょっぱいように感じた。

それでも深みのあるスープはいつも通りで、
もちもちとした麺も美味しい。

昔あった三日月軒相生町支店の懐かしい味を思い出してしまった。





同じカテゴリー(旨味)の記事画像
病院のパン屋さん
長榮堂の富貴豆
菓子舗龜屋(かめや)
銀竹(つらら)の中華そば
八森菓子店の四季の実「栗」
四十番の中華そば
同じカテゴリー(旨味)の記事
 病院のパン屋さん (2016-10-06 14:16)
 長榮堂の富貴豆 (2016-10-03 17:55)
 菓子舗龜屋(かめや) (2016-10-02 08:01)
 銀竹(つらら)の中華そば (2016-09-28 17:12)
 八森菓子店の四季の実「栗」 (2016-09-27 18:22)
 四十番の中華そば (2016-09-23 16:36)

Posted by めだかの親分 at 16:08│Comments(0)旨味
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。