2016年09月19日

シラサギとパン








2016年9月19日(月)

酒田市飯森山にある白鳥池。
鯉への餌やりでパンを持ってくる家族が多いなか、
何を思ったかシラサギがすぐちかくまで寄ってくる。

5mほどのところまで近寄ってくるが、
子どもたちの投げ入れるパンを食べる様子はない。

大きな鯉がサギなどおかまいなしに、
パクパク大きな口を開けてパンを奪ってしまう。

サギが狙っているのは大きな鯉に混ざっている小魚たち。
狙いを定めてくちばしを突っ込むがなかなかうまくいかない。

子どもたちはシラサギにパンを与えたくて、
遠くへ投げようとするがこれまたうまく投げることができずに、
岸辺近くへ落ちてしまう。

こんなやりとりを見ていると本当に楽しくなる。
いや、本当は餌やりは悪いのだろうが、
どこにも餌やり禁止とは書いてないからいいのだろうか?





同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
コスモスと蝶
山王森のトンビたち
白いモリアオガエル
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 コスモスと蝶 (2016-09-24 08:01)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)
 白いモリアオガエル (2016-09-12 15:05)

Posted by めだかの親分 at 19:11│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。