2016年09月24日

コスモスと蝶






2016年9月24日(土)

酒田市新橋のにいだ川沿いを歩いていると、
きれいなコスモスが咲いていた。
ずいぶん寒くなったがかろうじて蝶の姿が見えた。

セセリ蝶の仲間だがチャバネセセリか。
一見すると蛾のようにも見えるが立派な蝶である。

美しい原色に近いコスモスと茶色のあまり目立たない蝶。
コスモスだけ写せばいいものを、
なぜか蝶やトンボ、バッタなどをいっしょに写したくなってしまう。

今年は10㎝を超えるショウリョウバッタを子供が捕まえていたのを、
見せてもらったことがあった。
近年あんなに大きなバッタは見たことがなかったが、
今でもいるものだと感心してしまった。

まだまだ酒田にはいろんな生き物がいる。
私には見えないだけなのだろう。
何だか楽しくなってしまう。




同じカテゴリー(生物)の記事画像
クツワムシかな?
見つめ合うトンボと素知らぬトンボ
庄内空港のカワセミ
シラサギとパン
山王森のトンビたち
白いモリアオガエル
同じカテゴリー(生物)の記事
 クツワムシかな? (2016-10-07 08:02)
 見つめ合うトンボと素知らぬトンボ (2016-10-05 14:17)
 庄内空港のカワセミ (2016-09-30 17:20)
 シラサギとパン (2016-09-19 19:11)
 山王森のトンビたち (2016-09-16 18:19)
 白いモリアオガエル (2016-09-12 15:05)

Posted by めだかの親分 at 08:01│Comments(0)生物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。