2016年10月03日

ガマズミの実






2016年10月3日(月)

酒田市光ヶ丘にある万里の松原を歩いていると、
写真のようなガマズミの実があった。

真っ赤な実は食用だが中に入っている種が大きく、
そのまま食べるには少し難しい。

焼酎に付け込んで真っ赤なお酒としていただくのが普通だが、
カシスと似たような味がする。

今ではお酒はほとんど飲まなくなったが、
カクテルにして飲むのもいいなと思う。

カクテルで思い出したが酒田で考案された「雪国」は、
結局一度も飲まないでしまうのだろうか。
少し寂しいがそのうち無理をしてでも飲みに行く機会はないものだろうか。





同じカテゴリー(植物)の記事画像
栗の実拾い
砂苔のあみだくじ
トクサのある庭
萩のたくましさ
アケボノソウ群落
ツリフネソウ満開
同じカテゴリー(植物)の記事
 栗の実拾い (2016-10-06 08:03)
 砂苔のあみだくじ (2016-09-24 17:29)
 トクサのある庭 (2016-09-20 08:12)
 萩のたくましさ (2016-09-18 19:35)
 アケボノソウ群落 (2016-09-13 08:02)
 ツリフネソウ満開 (2016-09-12 19:02)

Posted by めだかの親分 at 08:02│Comments(0)植物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。